「島根半島四十二浦巡り ビジタ-センタ-一畑薬師 拡充工事 寄付のお願い」について

 皆    様

                      島根半島四十二浦巡り再発見研究会

                      会 長   飯 塚 大 幸

       「ビジタ-センタ- 一畑薬師」拡充整備の寄付のお願いについて

  さて、かねて関和彦先生顕彰碑・島根半島四十二浦巡り記念碑設置の時から検討課題の標記ビジタ-センタ-の拡充整備事業を実施することとし、しまね社会貢献基金が主催するクラウドファンディングにより寄付をお願いすることと致しました。

  つきましては出費多端の折ではありますが、島根半島中央部に観光拠点を整備して、浦々の祭礼古代史研究者関和彦先生の現地講座等の録画を放映するなど歴史文化の発信拠点とするようご協力をお願いします。

  今から50年前に、一畑薬師には動物園・遊具を備えた遊園地「一畑パ-ク」があり、子供も大人も共に楽しみの場所がありました。その一畑パ-クの入場受付の建物が現在も一畑バスのバス乗り場として残されています。そのバス待合所の空き室を利用させて頂き、故関和彦先生の四十二浦巡りを観光振興につなぐという当初のご意向を実現するため、島根半島四十二浦巡りとジオパ-クの案内・展示場をさらに拡充整備し、一畑薬師及び四十二浦の浦々に、風土記の薬草園等健康集客施設の整備に努めたいと存じます。

  現在、展示場は写真の青マ-カ-ですが、改修工事後は朱色に拡大されて、2.5倍の面積になります。そのスぺ-スに鷺浦の古民家の壁に見える漆喰で立体的に塗り上げる鏝絵により、天井に守り神の龍を、壁には国引きの島根半島を描き、映像を提供するサイネ-ジディスプレイ、視聴用椅子などを整備し、学習の場にしたいと思います。

この度の寄付募集につきましては、しまね社会貢献基金を窓口とし、寄付は島根県を通して納入して頂くことになり、寄付金についてはふるさと納税と同様に所得税・住民税の控除対象になります。同封の「ゆうちょ銀行払込取扱票」で払い込んで頂き、「支援を希望する団体に寄付者情報を提供」を「希望する」にチェックを頂くと研究会事務局へ寄付者情報が通知されます。「支援を希望する団体名」、「島根半島四十二浦巡り再発見研究会」の下欄の「ワンストップ特例申請」の「希望する」に「レ点」チェックをして頂くと、確定申告をしなくても税控除が受けられる仕組みになっています。企業の皆様の場合、損金算入する手続きは、半券の「受領証」を保管して来年2月からの確定申告に提出して頂くことになります。

※  xn--www-ms0a shimane-ikiiki jp「島根いきいき広場」の「クラウドファンディング情報」からも、研究会資料をご覧頂き、直接寄付することも出来ます。

                   記

1.寄付募集の目的   「島根半島四十二浦巡りビジタ-センタ-一畑薬師」の

          展示・休憩設備拡充工事

2.寄 付 額  5,000円を一口として2口以上お願いします。

        ・・・ゆうちょ銀行振り込み書が必要の場合は、郵送します。「問い合わせ」ボタ 
           ンから、〒番号・住所・氏名をお知らせください。
3.募金目標 339万円

4.募金締切 令和6年4月20日から6月19日まで

5.工事時期 令和6年8月から11月末 

6.竣 工 式  令和6年12月8日(日) 予定

7. そ の 他  寄付頂いた皆様には、竣工式のご案内と共に、研究会員寺本静治氏が10年間収録に努め
      られた古代史研究者関和彦先生の講座・講演録画目録、及び島根半島の古来伝わる十六 
      島海苔(うっぷるいのり)、伝統の濃い口しょうゆ、クロモジ製品等特産品を掲載したパ
                 ンフ レットを差し上げます。

※事務局連絡先 木幡育夫TEL090-4572-0641 eメ-ルkowata189sky@yc4.so-net.ne.jp

 FAX 0852-21-9942  〒690-0815 松江市西持田町189-3 研究会事務局 木幡育夫

◎ただし、所得税・住民税減免とは関係なく寄付したいと言う方は、下記の研究会の山陰合同銀行か郵便振り込み口座に送金頂くようお願いします。
               記
1.山陰合同銀行 島大前支店 普通口座 3754697 
           口座名 島根半島四十二浦巡り再発見研究会 会長 飯塚大幸
2.ゆうちょ銀行振込口座 記号 01380-9  番号 48930 
              口座名 島根半島四十二浦巡り再発見研究会

※ eメ-ルで送金された方の郵便番号・住所・氏名をホ-ムペ-ジの「お問い合わせ」等でお知らせ頂ければ、おって竣工式の日程など定まりましたら、その案内と共に会員が試作しているクロモジの葉を入れた「クロモジぜんざい」を記念品として送付したいと思います。
・研究会で製作した、ガイドブック「一畑薬師への旅・島根半島四十二浦巡りの旅・小泉八雲の足跡探訪」、巡礼帖などのうちご希望の1冊を共に送付いたします。

  島根半島四十二浦巡り再発見研究会事務局長 木幡育夫  TEL  090-4572-0641
      

古代史研究者関和彦顕彰碑と四十二浦巡り記念碑
一畑バス 一畑薬師バス乗り場 
現在の展示場
郵便払込書記入例
惣津浦明島神社 八朔祭