会員募集

    島根半島四十二浦巡り再発見研究会                 

会 員 加 入 の お 願 い

1.会員加入お願いの趣旨

島根半島には、「四十二浦巡り」と呼ばれる海岸(浦)の神社を巡り歩く信仰習俗があり、県内外に古くから知られています。

四十二浦巡りは、日本人の精神文化の結晶である人の心への思いやり、また心身を清め、先祖への敬い等を大切にする心の旅といえます。

  当研究会は、古事記、出雲国風土記等に深く関わる歴史・文化を秘めた島根半島四十二浦の神社の祭神・行事に関わる資料を収集・探求し、四十二浦巡りの現代的価値・意味を再発見するために設立いたしました。また、この研究結果を広報・普及するため講演会の開催、広報誌の発行、ホ-ムぺ-ジの掲載資料を収集し、観光振興など地域の発展に貢献したいと思います。

  このため、今後県内外に発信する「島根半島四十二浦」をめぐる過去・現在の情報をとりまとめるため、神社関係者、公民館、郷土史家、教育関係者、出雲古代史に関心のある方、観光関係者の参加をお願い致します。

2. 会員の加入条件

① 会員申し込みは、当研究会の活動に関心を持ち、また活動を応援したい方(団体)の加入をお願い致します。

    会員は年会費3,000円を納めて頂くことにより登録します。(寄付のみの場合は、振替用紙にその旨ご記入ください。)

3.会員の特典

① 登録された会員に対しては、研究会(現地調査含む)・講演会等の研究会事業の開催案内、広報誌等を郵送し、各地で開催する研究会活動にご案内します。

② 会員は、研究会が発行する広報誌、ホ-ムぺ-ジへの掲載原稿(写真含)を当研究会広報委員会に提出することができます。

4.申込方法・連絡先

会員加入を希望される場合は、「島根半島四十二浦巡り再発見研究会会員加入申込書」をFaxなどにより提出し、「島根半島四十二浦巡り再発見研究会」の郵便振替用紙・下記の山陰合同銀行口座に(県内カ-ド振り込み無料)より会費を振り込んでください。入会後研究会の広報誌など刊行資料の送付と主催事業をご案内します。

・郵便振替
    
口座番号  01380-9-48930

      加入者名 島根半島四十二浦巡り再発見研究会 

  ・島根県内山陰合同銀行本・支店

     口座番号 島大前支店 普通 3754697 口座名義は、
                   「島根半島四十二浦巡り再発見研究会 会長 飯塚大幸」です。

  ◎山陰合同銀行・ゆうちょ銀行の送金は、カ-ド振込の場合は、手数料無料です。
 

  事務局担当者 (木幡育夫) 電話 090 4572  0641  FAX 0852.21.9942
eメール ;  kowata189sky@yc4.so-net.ne.jp

島根半島四十二浦巡り再発見研究会会員加入申込書

                                                            平成  年  月  日申込

•①  氏   名

(団体名) 

(ふりがな)

 

・女

 

齢 

     才

•②  住   所

〒  -

お仕事

 

•③  郵送以外の

連絡方法

電話・Fax

-ルアドレス

 

 

•④  所   属 

(職  種)

•①  神社関係 ②公民館 ③学校 ④団体個人

•⑤  参加趣旨

•①  歴史研究 ②地域振興 ③観光振興 ④支援その他

•⑥  研究会及び研究会広報・ホ-ムぺ-ジに取り扱って欲しい、四十二浦巡り・七浦巡り等に関する神社、その周辺の観光情報等自由に記入してください。

(四十二浦の神社・浦の伝説・行事・宝物等、過去の行事の記憶等)

 

 
                 

※記入された住所・氏名は、研究会連絡以外には使用しません。