H25.10.14「鹿島・平田七浦巡りバスツァ-・ガイド講座」アンケ-ト集計結果について

島根半島四十二浦巡り

鹿島・平田七浦巡りバスツァ-地域ガイド講座アンケ-ト集計結果(10/14)

  ※ 今後の事業計画参考のためお答えください。    バスツァ-・ガイド講座回答 49名/81名中、回答率61%

1.あなたの住所市町名をお答えください。(丸印で囲んでください。)

  ① 出雲市(大社町・斐川町・旧平田市・旧出雲市・その他)②松江市(旧町名    )

    16名   3人  2人  3人    8人       25  

③島根県内(出雲市・松江市以外市町名 1) ④島根県外(都道府県名 7)49名

2.年令・男女別をお答えください。

  ( 男・女 )  ① 20代 ②30代 ③40代 ④50代 ⑤60代 ⑥70代 ⑦80代 ⑧90代

  (24人25人)           1人  1人     7人  22  16人    2人              60才以上82%

3.七浦巡りバスツァ-・ガイド講座をどのようにして知りましたか。

① ポスタ- ②チラシ ③研究会広報誌 ④新聞 ⑤知人 ⑥家族 ⑦研究会HP

       4人    10       17     3人  10人  2人    8

4.七浦巡りバスツァ-の参加回数をお答えください。

  ① 初めて ② 2回目 ③ 3回目 ④ 4回目 ⑤ 5回目 ⑥ 6回目 ⑦ 7回目

    10人    1人    9人    10人    10人   5(11%)

5.地域ガイド講座のみの参加回数をお答えください。

① 初めて ② 2回目 ③ 3回目 ④ 4回目 ⑤ 5回目 ⑥ 6回目 ⑦ 7回目

     2人                 1人      1

6.鹿島・平田七浦巡りバスツァ-で印象に残ったことを記入してください。(31名)

  (神社参拝・ガイド等:                          )

①神社が氏子の寄付で建て替えられると聞き驚きました。

②神社説明を頼まれた人のおもてなしの心を感じました。伊野浦の氏子総代の話は感動した。

④アナシオで潮汲みできたこと、恵曇神社の36歌仙図。鞆前神社と狭槌神社でおもてなし(お神酒)を頂けたこと、目の不自由な方が参加されていたのも感激した。(30代・女性)

⑤1号車のガイドさんの説明大変参考になった。

⑥それぞれの地域・神社に長らく伝えられている行事・祭が現在も伝えられていることに感激しました。

⑦小伊津三社神社での山下さんの説明。遷宮中の伊野浦の神社の立派さ、仕事されている方々のあたたかさ。魚瀬の八神神社及びきれいな景色など今日巡った全ての地区住民の方々の地域愛、信仰心の篤さに感銘を受けた。(70代・男性)

⑧全てです。ありがとうございました。

⑨各地住民が文化を守っている。

⑩地域の方が、歴史ある神社を守り続けている姿。

⑪大変内容の濃いツァ-でした。

⑫八神神社

⑬時間的に厳しかったですが、アジのある神社巡りでしたね。

⑭念願であった42浦巡りに参加出来(3回迄でしたが)喜んでいます。再度の企画を期待します。

⑮平素行くことのない神社に参詣出来、本当に良かったと思います。

⑯地域住民のひたむきの信仰の為、神社が維持されていること敬服します。各神社での丁寧・親切な説明があり良く分かる。

⑰古浦のあなたさん 竜神を迎える。

⑱各神社で資料を下さり、皆様が四十二浦巡りに、大変協力されていることに感謝しました。

 各神社でもう少し時間があればと思いました。

21 狛犬・彫り物が立派だったこと、天気が良くて海がきれいだったこと。

22 総代さん・神主さんが待っていて下さり、説明され大変感謝しています。

23.各浦の氏子の方が大変社を大切にされ、温かく迎えて下さったのがうれしかったです。

24.以前からツァ-で最重要と感じていた汐汲みの儀式が実行されたことは良かったと思います。まず原点を見つめさらに文化を継承していくことが「旅」の原点だと思う次第です。

25.神社毎に丁寧な説明を聞き、とても勉強になり、また楽しかったです。七浦巡りがまだ途中なので終わることが残念です。

27.どの回とも神社の方、ガイドさんの説明があって、とても分かり易くて楽しい会でした。

28.普段は素通りしてしまう神社にお参りさせて貰いましたが、坂が急な所ばかりで大変でした。

29.神社の歴史が分かり、昔の人々の暮らしが大切に守られているのに感心した。片句の海の青さに自然の力の強さを見せられ、心をひかれた。

30.総代・神主さんの話を聞くのに、ガイドブック以外の資料が必要です。

31.各神社での説明については、宮司・総代さんのお世話になりありがたく拝聴しました。

32.地域ガイドの皆さんがとても良かった。とても楽しかった。

33.何処も神社が大切にされていることが分かった。日本人の心を感じた。(60代女性)

34.時程通りにきちんと守られたことは大変良かった。時間励行は大切なことです。

36.「戸数・住民数の減る中で、神社を支える苦労」を痛切に感じました。

7.鹿島・平田地域ガイド講座で印象に残ったことを記入してください。(24名)

  (講師・講演内容等:                           )

②初めての話でとても勉強になった。

③興味深かった。

④森為泰一行が旅に行く情景が思い浮かべられて興味深かった。

⑤御島への旅人たち

⑥「鹿島の浦々と出雲名所歌集」の講演は大変おもしろく聞かせてもらった。

⑦出雲名所歌集の講座とりわけ富永多介知が出雲国風土記をかな書きにした功績は多大と思う。

⑧全てです。

⑨関先生-わかりやすくしかも奥深い。

⑩島に関係するお話。和歌の発祥である島根、出雲国風土記を読んでみようと思いました。

⑪講演は、具体的で意外性に富み魅力的でした。ありがとうございました。

⑬佐太神社の事改めて知りました。

⑭良いお話が聞けてありがとうございました。

⑲乾さんの話が聞けなくて残念でした。

⑳関先生のお話興味深く聞きました。

21.色々な資料があることが分かりました。

22.手結でアナシオが埋められたままになっていた。竹筒を用意され、水が汲めて記念になった。

23.今回も関先生の講演は、大変興味深く面白かったです。

24.関先生の御解説とても分かりやすく興味深く改めて惹かれました。今後はさらに多くの書物や現地を訪ねたいと思います。

29. 関先生の話は、歴史がわかって良かった。

30.朗読よりは、バスツァ-の時間を長くすべきだった。

31.関先生の話は何時も面白く、居眠りも全くしません。今回もそのとおりでした。

32.原美代子さんのお話もよかったです。

34.会場は立派で良かった。マイクも聞き易くてよかった。朗読は少し早口でした。

35.北前船と42浦のつながり

8.七浦巡りバスツァ-・地域ガイド講座について、自由意見を御記入ください。(17名)

③一度にいろんなところを見たので、混乱した。講演とプロジェクターの写真を合わせて欲しい。

④となえ詞がないのは、お賽銭を入れる時間があり、ゆっくり出来て良かった。(でもあったほうが良かったと言う人もありました。)

⑦歴博での講座を皮切りに第1回七浦巡りバスツァ-から参加し、佐太神社での飯塚管長さんの挨拶から、今日の最終回まで、島根半島全神社を参拝出来たことは、大変幸せだった。改めて関先生はじめ研究会の皆様方に心から感謝申し上げます。(70代・男性)

⑧是非また、七浦巡りバスツァ-を企画して頂くと大変喜びます。

⑨ありがとうございました。

⑩天候が良く、絶好のバスツァ-でした。

⑬素晴らしいバスツァ-です。続けて下さると楽しみ文化が広がります。

⑭各神社の参詣時間が足りなくて、残念でした。

⑮素晴らしい歴史の勉強ができ、本当にありがとうございました。

21 ゆっくり回るツァ-を企画して頂けるとありがたい。

23.次回からお祭ツァ-とのことですが、合間にこれまでと同じ七浦巡りをリピ-トして欲しい。

26.昼食弁当が良くなかった。肉・魚の焼き具合。

27.どちらも始めてお参りする所なので、とても勉強になりました。

30.四十二浦の神社の祭事を月ごとにまとめた資料が出来ないか。一畑薬師参りは、個人で行うのか。全6回参加した人には、完歩賞のようなものを貰えないか。四十二浦検定をして欲しい。

34.参加できることを喜んでいます。是非続けてください。繰り返し同じ場所でも良い。各地の祭・神事・行事の日に伺いたい。(50代・男性)

36.巡拝する神社数を減らし、それぞれの集落の様子をゆっくり見ることのできる浦巡りもあればいいと思います。(60代・男性)

37.講演中後方で私語あり大変残念だった。

  •  ○ アンケ-トにご協力ありがとうございました。

七浦巡りバスツァ-は今回で6回目となり終了しました。

今後は、来る1月12日(日)の松江市島根町野井のとんど、2月4日(火)出雲市大社町日御碕神社の和布刈神事、3月8日(土)の出雲市十六島(うっぷるい)町許豆神社例祭等と浦々を案内する「祭礼・浦巡りバスツァ-」を計画しています。出雲の神々の姿を今に伝える祭礼を通じて、奥深い四十二浦巡りを紹介します。十六島海苔等冬季の日本海の幸を堪能して頂く等地域の紹介も折り込み、おってご案内致しますので是非御参加下さい。

                          島根半島四十二浦巡り再発見研究会