5.26 「第37回全国地名研究者 出雲大会」 の参加申込について

---出雲 神々をめぐる地名と風土---を開催テ-マにして、「第37回全国地名研究者 出雲大会」が開催されます。

○5月26日(土)研究集会を9:30から17:00まで、松江市殿町の島根県民会館で開催します。
         参加費は、2,000円です。但し大学生・高校生・小学生は、無料です。
         昼食弁当 1,000円 事前申込要
  ・基調講演 「出雲国風土記に見る風土と地名」日本地名研究所長 関 和彦氏
  ・研究発表㈠ 「小泉八雲の足跡と地名」小泉八雲記念館長 小泉 凡氏
  ・研究発表㈡ 「たたら製鉄の風土と地名」くにびき学園主任講師 三宅博士氏
  ・特別講演  「方言・出雲ベンの風土と地名」しまね文化振興財団 理事長 藤岡大拙氏
  ・研究発表㈢ 「国引きジオパ-ク構想から見た風土」島根大学名誉教授 野村律夫氏
  ・研究発表㈣ 「江戸初期から続く城下町・松江の地名」 しまね地理学会顧問 大矢幸雄氏
  ・研究発表㈤ 「出雲神話世界の地名と大地」 出雲大社権宮司 千家和比古氏

 ◎交流懇談会 サンラポ-むらくも 18:00~20:00 参加費6,000円

○5月27日(日)エクスカ-ション 8:30~16:30 松江・出雲・雲南の3コ-ス 参加費8,500円

5.26 「第37回全国地名研究者 出雲大会」 の参加申込について
5.26 「第37回全国地名研究者 出雲大会」 の参加申込について